FC2ブログ
Blanca Charites
薔薇と星の女神たち
時計

プロフィール

yuko

Author:yuko
貴志優子
・ロザフィ(R)デザイナー
・Aura-Soma(R)
  プラクティショナー
・数秘&カラー
  認定上級トレーナー
・バッチフラワーレメディー
  プラクティショナー
・NARD JAPAN
 アロマ・インストラクター
・色育アドバイザー
・パーソナルカラーアナリスト
・アストロロジー(占星学☆)

☆ ロザフィ和歌山本校 主催
☆ NARD JAPAN
アロマテラピー協会認定校 〃

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

スパイラル脱出か? (^。^)
moblog_c7aeb853.jpg

長田観音のおみくじは、シビアだ。
お正月であろうと 容赦なく 凶、大凶 続出である。
もしかしたら こっちの方が多いんじゃないの? って

おみくじ にしては、配分が均等なので、逆に多く感じるのかもしれないのですが。

新年の一日
貴志家の初詣では このおみくじを引くことが
実は、暗黙のメインイベントなのである

今年は 末吉二人に 吉、中吉。
家族皆が吉で揃ったのは何年振りだろう。
特に夫はこの数年凶が続いていたような いないような ... 。
(ようやく おみくじスパイラル脱出か? )

持論としては、引いた時点の自分が試される瞬間ではないかと思っております。
だから吉凶の行方より、今のコンディションに興味がある。

しかし、自分のことには強いわたくしでも、家族のこととなると少しばかり様子が
違ってしまいます。
油断すると?心配性のお母さんの顔に戻ってるんですね

まだまだ 煩悩 イキイキしてま~す  
修行が足りんなぁと思いつつ、矛盾した自分が可笑しかったりします。
そういえば、2月の誕生日が来るまでパーソナルイヤー「6」でしたね。

こんな心の状態に触れるのも 「おみくじ効果」 だな と思うのです


続きを読む
スポンサーサイト